YouTube動画をInstagram(インスタ)に載せる方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

YouTube動画をInstagram(インスタ)に載せる方法

▼この記事をシェアする
 0 
 0 
 0 
 
Warning: file_get_contents(http://widgets.getpocket.com/v1/button?v=1&count=horizontal&url=http://youtube-lect.jp/uproad-instagram) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 400 Bad Request in /home/ceya01/youtube-lect.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_corp_141111/mod_functions.php on line 16

Warning: DOMDocument::loadHTML() [domdocument.loadhtml]: Empty string supplied as input in /home/ceya01/youtube-lect.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_corp_141111/mod_functions.php on line 22
 1 

YouTube動画をHPやブログに貼り付けて
動画を紹介することってあるよね?

自分たちのサークルや仲間内で撮影した動画を
YouTubeにアップロードしたんだけど、
これをインスタなどのSNSでも投稿したい場合もあるんじゃないかな?

SNSでは、動画貼り付けの方法が違ったり、再生方法が違ったりするから
一つ一つ、投稿の方法を覚えておくといいね。

そこで、今回は動画も投稿できるようになったinstagrum(インスタグラム)に
動画を投稿する方法を解説しよう。

インスタでYouTube動画を投稿する前に必要な手順

自分がYouTubeにアップロードしたわけではなく、
データが自分の端末にない動画をインスタに投稿するには、
ひと手間かける必要がある。

SNSで動画を投稿する場合は、投稿画面で動画を撮影してそのまま投稿するか、
端末内に保存してある動画を投稿する方法しかないからだ。

ということで、まずは投稿したいYouTube動画を端末にダウンロードしよう。

端末にダウンロードするアプリは、僕もいろいろ紹介してきたから
ぜひ参考にしてほしい。
Androidスマホ用YouTube動画ダウンロードおすすめアプリ

 

インスタに動画を投稿するために必要な編集

インスタでは、動画投稿に「時間制限」が設けられているね。
それは「15秒以内の動画までしか投稿できない」という制限だ。

外部の動画サービスとの連携がインスタではできないから、
インスタ動画として、あくまでインスタの中で再生するっていうことだ。

ということは、動画を15秒までに編集する作業が必須になってくる。

インスタの動画投稿画面では、そういった切り取り編集もできるから
方法を解説していくよ。

 

まずはインスタグラムのアプリを起動して、
表示されたホーム画面の一番下にある「カメラロール」ボタンをタップするよ。

Screenshot_2015-11-28-14-51-42 (1)

 

すると、端末に保存したYouTube動画が
君の端末のギャラリーやアルバムに表示されていると思うから、
その動画をタップしよう。

Screenshot_2015-11-28-14-53-07 (1)

 

選択した動画が大きく表示されたね。
その動画でよければ、画面右上のをタップしよう。

Screenshot_2015-11-28-14-54-27 (1)

 

15秒以上の動画であれば、こんな風にメッセージが表示されるから、
下のハサミのマークをタップする。

Screenshot_2015-11-28-14-55-03 (1)

 

動画編集画面が表示されたね。
動画の下にあるバーには、15秒間のメモリ動画のコマ割り
表示されているから、不要な部分を切り取って、15秒以内に収めよう。

Screenshot_2015-11-28-14-55-40 (1)

 

他にも、動画の色味を変更したりする編集もできるんだ。

Screenshot_2015-11-28-14-57-11 (1)

 

15秒以内に編集が完了したら、右上のをタップしよう。

Screenshot_2015-11-28-14-57-47 (1)

 

ここでは、動画にキャプション(動画の説明やコメント)をつけたり、
位置情報を追加したり、他のSNSにシェアすることができる。

Screenshot_2015-11-28-14-58-46 (1)

必要な部分を追加できたら、右上のをタップすれば、投稿完了だ。

まとめ

どうだったかな?

インスタの動画投稿画面で無事に編集と投稿が完了したかな?
たぶん、簡単にサクサクとできたんではないだろうか。

  • インスタにYouTube動画を投稿するには、まず動画を端末にダウンロードする
  • インスタアプリで15秒以内に編集する。タイムバーがあるから簡単にできる

ただし、インスタの15秒という短い動画投稿とはいえ、
他人がアップロードした動画を投稿するには、ルールをしっかり守らないといけないし、
違法動画をアップロードしてしまうことのないよう注意も必要なんだ。

何しろ、一旦動画をダウンロードして投稿する行為ということは、
動画貼り付けだけの共有とは意味合いも違ってくるからね。

できれば、投稿者の許可を得ておくか、
その動画のYouTubeでのURLを表記して「引用」ルールに沿っておくべきだろうね。

関連記事

 

 

▼この記事をシェアする
 0 
 0 
 0 
 
Warning: file_get_contents(http://widgets.getpocket.com/v1/button?v=1&count=horizontal&url=http://youtube-lect.jp/uproad-instagram) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 400 Bad Request in /home/ceya01/youtube-lect.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_corp_141111/mod_functions.php on line 16

Warning: DOMDocument::loadHTML() [domdocument.loadhtml]: Empty string supplied as input in /home/ceya01/youtube-lect.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_corp_141111/mod_functions.php on line 22
 1 
スポンサードリンク


コメントする


▼本文

※○○できない!という場合は、まず記事に書いてあることを一通り試してみてください。
それでも解決しなかったら、どのような状態か、どのようなエラーが出ているかを具体的に記述してください。

※全てのコメントに対しての返信はできませんが、いただいたコメントは今後の参考にさせていただきます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ