TokyoLoaderをアンインストールできない?解決方法と注意点
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TokyoLoaderをアンインストールできない?解決方法と注意点

▼この記事をシェアする
 0 
 0 
 0 
 
Warning: file_get_contents(http://widgets.getpocket.com/v1/button?v=1&count=horizontal&url=http://youtube-lect.jp/tokyoloader-uninstall) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 400 Bad Request in /home/ceya01/youtube-lect.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_corp_141111/mod_functions.php on line 16

Warning: DOMDocument::loadHTML() [domdocument.loadhtml]: Empty string supplied as input in /home/ceya01/youtube-lect.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_corp_141111/mod_functions.php on line 22
 0 
YouTube動画などを簡単にダウンロードできる万能ソフトとして
TokyoLoaderの使い方:ブラウザのアドオンで超簡単保存! で紹介している
「TokyoLoader」。

インストールがうまくいかなかったり、再インストールしたい場合だったり、
不具合が出てブラウザのアドオンなどを削除したい場合などで
アンインストールしようとしたら上手くアンインストールできない!

方法がわからない!

そんな人のために、TokyoLoaderのアンインストール方法を解説しておこう。

1:本体アプリをアンインストール

まず、TokyoLoaderには本体のAirアプリとブラウザ拡張機能の両方がある。
だから、その両方をアンインストールしなくてはいけない
ということで、まずは本体のAirアプリをアンインストールしよう。

コントロールパネルプログラムプログラムと機能(またはプログラムの追加と削除)
または、
設定アプリと機能(Windows10)

などで、インストール済みのソフト一覧が表示される。2015-11-06_18h16_08

 

または、
スタート画面を開いて、上段のよく使うプログラム、または
すべてのプログラム」からTokyoLoaderを表示させよう。

見つかったら右クリック→「アンインストール」をクリック。

スクリーンショット (12)

これで、先ほどの「プログラムの追加と削除」画面に行く事も出来る。

 

では、プログラムの追加と削除画面をもう一度見てみよう。

一覧にあるTokyoLoaderアイコン(またはアイコンの範囲)をクリックすると、
アンインストールボタンが表示される。2015-11-06_18h24_08

そのボタンをクリックすればアンインストールすることが出来るんだ。

方法その2:TokyoLoaderインストールボタンを利用

TokyoLoaderは、より簡単なアンインストール方法が存在する。
それは、TokyoLoaderをインストールするボタンを利用する方法だ。

まずは、TokyoLoaderが動作していたらタスクバーから終了させておいて、
TokyoLoaderのインストールページ にあるインストールボタンをクリックしよう。

 

2015-11-06_18h50_29

 

ダイアログが表示されるから「開く」をクリックしよう。

 

2015-11-06_18h51_44

 

すると、既にインストールされている、ということで、
アンインストールボタンも表示されるんだ。

このアンインストールボタンをクリックしよう。

2:ブラウザの拡張機能を削除する

本体のアプリが正常にアンインストールされたら、次はブラウザの拡張機能を削除しよう。

ブラウザの拡張機能の削除方法は、それぞれのブラウザによって異なるから、
今回はGoogleChromeを例に挙げておく。

 

ブラウザ右上の≡マークをクリックしてメニューを開いたら「設定」をクリック。

2015-11-06_19h00_48

 

開いた設定ページの左サイドにある「拡張機能」をクリック
ここからTokyoLoaderを探そう。

2015-11-06_19h03_54

 

TokyoLoaderの部分の右側にあるゴミ箱マークをクリックすれば削除できる。

正常にアンインストールできたかどうかの確認方法

プログラムが正常にアンインストールできたかどうかは、
コントロールパネルプログラムをもう一度開いて、
TokyoLoaderが無くなっているかを確認、

または、エクスプローラーから
Windows(C;)(または、ソフトを入れたドライブ)Program Files(×86)
をクリックして、
TokyoLoaderのフォルダが無いか確かめよう。

2015-11-06_19h28_35

そして、ブラウザ拡張機能の方も正常にアンインストールできたかどうか確認するために、
拡張機能一覧ももう一度チェックしておくこともおすすめするよ。

おまけ:アンインストールが正常に行われない場合

プログラムをアンインストールできない原因は主に、以下の状況によるものだ。

  • 関連ソフトや新旧ソフトのインストールやアンインストールをした
  • Windowsのメジャーアップデートをした
  • システム復元をした
  • レジストリークリーナーソフトを使用した

上記のような動作をすると、レジストリーに不整合が起こって、
インストール時とアンインストール時のレジストリー情報がおかしくなり、
正常にアンインストールできないことがある。

こういった時の対処としては2つある。

  1. アンインストールしたいソフトのインストーラーを使って、上書きでインストールする。その後、すぐにアンインストールを実行。
  2. Windows Installer CleanUp Utilty – Softpedia などのWindows純正のクリーンアップツールを使う。

特に、レジストリーは不用意に触るとPCの中身がぐちゃぐちゃになってしまうから、
レジストリーツールも、OSが提供しているものを使用することがおススメだ。

まとめ

どうだったかな?

無事にTokyoLoaderのアンインストールができただろうか?
インストールし直したかった人も、正常に再インストールできたかな?

  • OSの「プログラムのアンインストール」機能から、プログラムを削除する
  • TokyoLoaderのインストールボタンからもアンインストールができる
  • 何かデータが残ってしまったことでアンインストールできない場合、不用意にレジストリー内を触らずに、OS提供のクリーンアップツールを使う

ということだね。

TokyoLoaderに限らず、ソフトをインストールしたりアンインストールしたら
PCを再起動することも大切だよ。

▼この記事をシェアする
 0 
 0 
 0 
 
Warning: file_get_contents(http://widgets.getpocket.com/v1/button?v=1&count=horizontal&url=http://youtube-lect.jp/tokyoloader-uninstall) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 400 Bad Request in /home/ceya01/youtube-lect.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_corp_141111/mod_functions.php on line 16

Warning: DOMDocument::loadHTML() [domdocument.loadhtml]: Empty string supplied as input in /home/ceya01/youtube-lect.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_corp_141111/mod_functions.php on line 22
 0 
スポンサードリンク


コメントする


▼本文

※○○できない!という場合は、まず記事に書いてあることを一通り試してみてください。
それでも解決しなかったら、どのような状態か、どのようなエラーが出ているかを具体的に記述してください。

※全てのコメントに対しての返信はできませんが、いただいたコメントは今後の参考にさせていただきます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ