YouTubeの一部動画が地域制限で見れない理由と回避方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

YouTubeの一部動画が地域制限で見れない理由と回避方法

▼この記事をシェアする
 87 
 0 
 1 
 
Warning: file_get_contents(http://widgets.getpocket.com/v1/button?v=1&count=horizontal&url=http://youtube-lect.jp/region-limit-reason-avoid) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 400 Bad Request in /home/ceya01/youtube-lect.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_corp_141111/mod_functions.php on line 16

Warning: DOMDocument::loadHTML() [domdocument.loadhtml]: Empty string supplied as input in /home/ceya01/youtube-lect.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_corp_141111/mod_functions.php on line 22
 8 

YouTubeで動画を見ようと思ったら、
この動画は、お住いの国では公開されていません
といったエラーメッセージが出て見られないことがないかい?

せっかく見ようと思ったのに~!って気持ちが凹むよね。

なんでそうなるのかの理由と、簡単にできる回避方法を教えよう。

YouTube動画が一部地域で見られない
・ブロックされている理由とは?

YouTube動画を検索していると、こんな画面に出くわすことがある。

「この動画は、お住いの国では公開されていません」

その原因は二つある。

一つは、YouTube側で制限している場合だよ。

  • 動画の所有者が特定の国でのみコンテンツを利用できるように選択している(通常はライセンスや権利が原因)。
  • 各地域の法律に準拠するために、YouTube 側で特定のコンテンツをブロックしている可能性がある。

出典:YouTubeヘルプページ

もう一つは、
動画をアップロードした人が、一部の地域で見られないように設定している場合だ。

これは、例えば
日本で著作権法にひっかかる動画を、日本で閲覧できないようにする
等、著作権違反通告を回避するために、
意図して地域制限をかけているという場合だね。

一般的に、これらを回避するには「プロキシ」を設定する必要がある。

プロキシっていうのは、直接閲覧先のサーバーにアクセスせず、
他のサーバーを中継してからアクセスするってことなんだ。

これを使うと、日本からアクセスしていても、
他の国からアクセスしているように見せかけることができるんだ。

ちょっと難しそう?でも大丈夫!

今から解説するブロック回避方法は、
誰でも簡単に最も良いプロキシ経由が自動で行える方法だよ。

地域制限(ブロック)された動画を、
最も簡単に見ることができる方法

地域によってブロックされている動画を、ブロック回避(解除)して見るには、
動画のURLをコピペするだけの方法が2つあるんだ!

1.動画のURLをコピペするだけのProxFreeを使う

まず一つ目は、RroxFree というサイトを使う方法だ。

RroxFree

この、矢印のところに、見たい動画のURLをペーストするだけだ。

RroxFree 2

これで、殆どの動画は見られるようになったはずだ。
ソフトのインストールも不要で、簡単でしょ?

2.動画のURLの一部を書き換えてアクセスする

もう一つは、アドレスバーに動画のURLを一部書き換えてアクセスするだけの方法。

動画のURLの
/watch?v=動画ID』の部分を
/v/動画ID』に書き換えるだけだ。

え?「いちいち、サイトにアクセスするのも、コピペするのも面倒」だって?

まったく、人間は困った生き物だなぁ。
そんな君には、次の方法をおススメするよ。

FireFoxブラウザのアドオンを利用する方法

これは、webブラウザがFireFoxの人におススメの方法だ。
この拡張機能を使えば、地域制限がかかった動画のプロキシを変更してくれる。

それが「ProxTube-Unlock YouTube」だ。

ProxTube-Unlock YouTube

ただ、この拡張機能という方法は、
アドオンをインストールしたブラウザでしか使えないから注意してね!

編集後記

どうだったかな?これで動画が見られたよね?
…って、実は地域制限がかかった動画に出くわすことは
あまりないかもしれないね。

常日頃というわけじゃないから、忘れたころに訪れるだろうね。
そう考えると、回避方法もすっかり忘れていると思う。

そういった意味では、
ProxFreeというサイトをブックマークしておくか、
ProxTube-Unlock YouTube というアドオンをインストールしておくか。

その2つがおススメだね!

▼この記事をシェアする
 87 
 0 
 1 
 
Warning: file_get_contents(http://widgets.getpocket.com/v1/button?v=1&count=horizontal&url=http://youtube-lect.jp/region-limit-reason-avoid) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 400 Bad Request in /home/ceya01/youtube-lect.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_corp_141111/mod_functions.php on line 16

Warning: DOMDocument::loadHTML() [domdocument.loadhtml]: Empty string supplied as input in /home/ceya01/youtube-lect.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_corp_141111/mod_functions.php on line 22
 8 
スポンサードリンク


6 Responses to “YouTubeの一部動画が地域制限で見れない理由と回避方法”

  1. キリン より:

    見ることができました!!
    そこから日本語字幕に変更することってできますか?

  2. 匿名 より:

    この方法は現在できなくなってるんだよなあ
    ホントいたちごっこだわ

  3. Bobbi より:

    Voi p..se!Luulin saaneeni kasaan 20, mut ei voi pitää paikkansa,jos säki jäit alle 20 ja vedit kuitenkin nopeemmin..ei osaa näköjään laskea eikä kirjoittaa kierroksia ylös..taitaa sit 18 olla lähempänä to#u3tta&t82u0;

    • 匿名 より:

      wgeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggggg

コメントする


▼本文

※○○できない!という場合は、まず記事に書いてあることを一通り試してみてください。
それでも解決しなかったら、どのような状態か、どのようなエラーが出ているかを具体的に記述してください。

※全てのコメントに対しての返信はできませんが、いただいたコメントは今後の参考にさせていただきます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ