パソコンでYouTubeが重い・遅い時のよくある原因&解決方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パソコンでYouTubeが重い・遅い時のよくある原因&解決方法

▼この記事をシェアする
 2 
 0 
 3 
 
Warning: file_get_contents(http://widgets.getpocket.com/v1/button?v=1&count=horizontal&url=http://youtube-lect.jp/pc-slow) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 400 Bad Request in /home/ceya01/youtube-lect.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_corp_141111/mod_functions.php on line 16

Warning: DOMDocument::loadHTML() [domdocument.loadhtml]: Empty string supplied as input in /home/ceya01/youtube-lect.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_corp_141111/mod_functions.php on line 22
 0 

やあ!YouTubeライフ、楽しんでるかな?
今回は、パソコンでYouTubeが重くて見られない時の、
よくある原因と解決方法を説明しようと思うんだ。

前にも講座で書いた方法に、プラスアルファの情報を加えておいた。

ひょっとしたら?って原因として当てはまるかもしれないから、
君も早速チェックしてみてくれ!

基本的には、通信回線とPCの機器のメモリ不足を確認!

以前にも、似たような記事を書いたことがあるんだ。

実は、基本的な原因と対処方法は、
パソコンもスマホも同じだってことを覚えてるかな?
基本としては以下の事を試すんだったよね?

まずは、パソコン本体について

  • インターネットに繋がっているか確認する
  • スピーカー接続を確認する
    動画を再生させるFlash Playerなどでは、
    スピーカー接続していないと作動しない事例があったんだよね!

次は、パソコンの中身の問題だ。

  • ブラウザのキャッシュを消去する
    ブラウザに自動で溜まっていくデータ(インターネット一時ファイル)が、
    容量を圧迫しているかもしれないので、キャッシュを一掃するんだったね!
  • パソコンを再起動する
    パソコンもスマホも、再起動は内部のリフレッシュになる。
    だからアプリやソフトの不具合も、動作の重さも解消されるんだ。
    再起動するということは、ここに書いてきた原因を自分で探らなくても
    解決してくれることにもなる。

次はソフトの問題だ。

  • ウイルスソフトを一旦無効にしてみる。
    ウイルスソフトの設定や相性が原因ってこともあるからね!
  • Flash Playerのバージョンが最新かどうか確認する
    逆に、最新だったから不具合が出た、という場合もあるんだったよね!
    その場合は、最新のバージョンをアンインストールするんだったよね?

これだけのことを試していく中で動作改善や解決につながるケースが殆どだ。

でもね、こんな事例もあったんだ。
参考になるかなと思って、紹介しておくね!

特定のプロバイダーで、YouTubeの動作が遅くなる報告がある

これはね、2014年にあった事例なんだ。

6月11日以降、一部エリアで夜間に動画サイト「YouTube」を閲覧する際に、ご利用しづらい事象が発生しております。

弊社では動画サイト「YouTube」に対する利用制限は実施しておりませんが、引き続き改善に向けて調査を進めてまいります。

出典:動画サイトYouTubeが夜間に閲覧しづらい状況について

そう。OCNのサーバーを使っている人たちが、相次いで動作の重さを報告した時の話だ。

これは、すぐに復旧したんだ。
でも、こういうことも起こり得るっていうことなんだ。

だから、
パソコンの機器確認、ソフト側の環境確認、パソコン内部のクリーンアップなど、
色々試したけど、どうしても解消されない!という人は、
自分の契約しているプロバイダーの名前で検索をしてみるといいよ。

何か同じ不具合が発生している場合、質問や投稿など、
何かしらの情報を入手できると思うからね。

編集後記

どうだったかな?
YouTubeが重かったら、パソコンでもスマホでも、
パソコンのメモリをスッキリさせて
動作効率を上げることが共通の解決だね!

今は、YouTubeもハイビジョン画質で閲覧ができる。
それだけ扱うデータも多いし、世界中の人がYouTubeのサーバーにアクセスしてるんだ。

だから、YouTube側が重くなってしまって、
キミの方ではどうしようもできない事も当然あり得るかもしれない。

それでも「あ~!重い!」って思って、サッサッ!と素早く解決を試みるには、
再起動か、ブラウザやメモリのキャッシュを消去、だね!

それで変化が無ければ、周辺機器、ソフト、プロバイダーなど、
上記の方法を順に確認していけばいいと思うよ。

これで君も、ストレスフリーでYouTubeが楽しめるね!

▼この記事をシェアする
 2 
 0 
 3 
 
Warning: file_get_contents(http://widgets.getpocket.com/v1/button?v=1&count=horizontal&url=http://youtube-lect.jp/pc-slow) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 400 Bad Request in /home/ceya01/youtube-lect.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_corp_141111/mod_functions.php on line 16

Warning: DOMDocument::loadHTML() [domdocument.loadhtml]: Empty string supplied as input in /home/ceya01/youtube-lect.jp/public_html/wp-content/themes/keni62_wp_corp_141111/mod_functions.php on line 22
 0 
スポンサードリンク


コメントする


▼本文

※○○できない!という場合は、まず記事に書いてあることを一通り試してみてください。
それでも解決しなかったら、どのような状態か、どのようなエラーが出ているかを具体的に記述してください。

※全てのコメントに対しての返信はできませんが、いただいたコメントは今後の参考にさせていただきます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ